暮らし

【コタツの代わりに】電気毛布が手放せない2022冬

寒い寒い……コタツが恋しい季節ですね。

冬になると毎年コタツの導入を検討するのですが、結局買わないまま10年が過ぎました。

コタツがあると掃除が面倒くさいからね!

コレが1番のネックです。

ウチのリビングはローテーブルもなければカーペットも敷いてないのですが、これも単純に掃除がしやすいからそうしてるんです。

ホコリや抜け毛が気になったらサッとクイックルワイパーをかけられるし、カーペットがあると掃除機もかけにくいですからね。

コタツなんてあったらそりゃもう大変でしょう!

ホコリは出やすくなるわ、掃除機かけようと思ったら重たいコタツを動かしてカーペットをめくってヒィヒィ掃除機かけて、またコタツ戻して…

面倒くさがりな僕には無理ですよ!!

手軽にぬくぬく簡易コタツ『電気毛布』

コタツは面倒くせぇけど手軽にぬくぬくしたい…

そこで昨年末から試験的に導入したのが『電気毛布』です!

これ!

グチャグチャでだらしない感じで申し訳ないです。

すっかりハマってしまって常時この状態なんです!

出しっぱなしで我ながらみっともない!!

「まずは安物でいいからちょっと試してみるか」くらいの気持ちだったのですが、もはや手放せません。

あったがくでンぎもぢいぃぃぃぃぃ~~~……

これ、このぬくもりですよ日本の冬に必要なのは。

中の電線が触感で分かるほどペラペラで薄い生地ですが、しっかり温まってくれます。

確かに生地は薄いんですけど、このくらい薄い方が取り回しが良いので全然OK。結局電気で温かくなるんだから生地の厚みなんて関係ないのだ。

コントローラもシンプルで最低限の造りですが十分です。

………

……

うん…

毛玉がえぐいなぁ

まだ買って一ヶ月くらいだけど…まぁ安かったしこれは仕方ないか。

それだけ使い倒しているってことで!

電気毛布を体に巻き付けて生活したい

ぬくぬくに包まれながらだらだらテレビを観る…憧れた生活がやってきました。

いやぁいいですね。

ちなみに上半身はユニクロのフリースを着ているのですがこれもぬくぬくでいいですよ。
セールで1,200円くらい。

普通にソファに座ってひざ掛け的に使うのもいいですが、一番気持ちいのはこの体勢ですね。

これ!!

クッションを枕にしてソファに寝そべって電気毛布を身体に巻き付ける最強フォームです。

この体勢でKindleを読むと100%寝落ちします。

こんな幸せな寝落ちないですよ。

ソファでうたた寝するのって元々めちゃくちゃ気持ちがいいものですが、その幸せを更に大きくしてくれます。

寝る前にお風呂入らなくちゃいけないのに、というちょっとした罪悪感がまたスパイスとなって脳内麻薬がドバドバ出る感じがいいですね。

(ぬくぬくしてきもちぃなぁ~…あぁ~脳がとけるんじゃぁ~……)

(あ…でも風呂…ぁぁ…)

(………)

(…ZZZ…)

スポンサーリンク

コタツが置けないご家庭はぜひ試してみてください

コタツを置きたいけどスペースがないし片付けも面倒なんだよな

そう思っている方も多いと思うんですけど、そんな方はぜひ電気毛布を試してみて欲しいです!

コタツよりも手軽に導入できるし、洗濯も簡単、冬が終わっても省スペースで収納しておけるし試してみる価値はありますよ。

2,000~3,000円くらいで売ってるしね。

寝るときに布団に敷いて寝るのも最高です。温度は弱にして低温やけどに気を付けて。

ただ、朝本気で布団から出られなくなるので平日にやるのはオススメしません。

電気毛布で手軽にぬくぬくな冬を!

created by Rinker
椙山紡織
¥2,670 (2022/09/26 15:42:15時点 Amazon調べ-詳細)
たけし

昔仕事でIKEAで働いている人と話をする機会があったんだけど、よくお客さんに「コタツはどこで売ってますか?」って聞かれるって言ってたな。スウェーデンにコタツはないよねぇ

ランキングに参加しています!クリックで応援していただけたら嬉しいです!


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ PVアクセスランキング にほんブログ村