お金

【11月給与公開】給料とふるさと納税

11月の給与公開です。

2021年の給与公開もあと2回。もうすぐ年末です。

さて、この時期になってようやく重い腰を上げて取り組むのがふるさと納税ですね。

僕は先日の楽天ブラックフライデーのタイミングで楽天ふるさと納税しましたよ!

今回は僕が選んだ返礼品も紹介していきますね。

11月の給与額

11月給与額
  • 総支給額  370,361円
  • 控除合計額 80,751円
  • 差引支給額 289,610円

上記に加えて「チケットレストラン」という福利厚生制度により、専用カードに電子マネーが別途4,000円分チャージされています。

今月は中途採用の面接で1時間だけ残業したので、約2,800円ほど手取り額が多いです。

この時期になると今年の年収もほぼほぼ確定してきますね。

僕の今年の年収は600万円前半といったところになりそうです。

ただしウチは住宅ローン控除が去年で終わってしまったので…年末調整の額は今までより寂しい内容になってしまうのが残念です。

今年のふるさと納税

さて、ふるさと納税ですが、僕は6万円ほど寄付することにしました。

今年は歯列矯正でかかった約82万円について医療費控除を利用する予定なので、昨年より若干少なめです。

確定申告をする場合ワンストップ特例制度が使えないので「5つの自治体まで」という縛りはありません。

1,000円分の寄付を複数の自治体で繰り返して楽天お買い物マラソンの買い回り数を上げるという手もありましたが…面倒くさいので寄付先は以下の2か所に絞りました。

【5万円】群馬県草津町「くさつ温泉感謝券」

僕のふるさと納税の定番といえばこの「くさつ温泉感謝券」です!

温泉、旅行好きとしては外せないふるさと納税ですね!

新宿からバス一本で行けてアクセスも良好だし、夫婦二人で楽しめるし、何より冷蔵庫を圧迫しない

我が家は共働き夫婦なので、二人そろってお肉や海鮮、果物といった食品系を選んでしまうと冷蔵庫に入りきらない量が届いてしまいます。

納税する時期をずらせば良いのでしょうが…どちらもズボラなので年末まで腰が上がらないのです…。

この「くさつ温泉感謝券」、昨年も4万円ほど寄付しました。

コロナ禍のためまだ利用できていないのですが、有効期限は2022年7月31日まであります。

昨年の感謝券に今年の分を加えると、合計27,000円分。

早く安心して利用できるようになって欲しいですね!

【1万円】北海道 帯広市『六花亭・六花撰 22個入』

やっぱり甘いもの好きとしてはスイーツ系も外せないんですよね!

とはいえ前述の理由から多くは保存できないので1万円だけ。

昨年までのスイーツ枠は千歳市のルタオ詰合せが僕の定番だったのですが、今年は帯広市の『六花亭』にしてみました。

六花亭もおいしいよねぇ~。

と、言いつつバターサンドしか食べたことがなかったので、今回は6種類の焼き菓子詰合せをチョイス。

『六花撰』とか言っちゃってオシャレだねぇ!!

created by Rinker
¥11,000 (2022/09/26 18:45:03時点 楽天市場調べ-詳細)
たけし

あと一ヶ月でクリスマスですねぇ!
年末に向かってワクワクが加速するこれからの時期が大好きです!

ランキングに参加しています!クリックで応援していただけたら嬉しいです!


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ PVアクセスランキング にほんブログ村